三度の飯よりワンがすき

shoutanmam.exblog.jp
ブログトップ

こんな工夫

先日、わんこの捜索願いがあちらこちらで掲載されていました。
無事に保護されたようで本当によかったです。
二日に渡り、捜索や呼びかけポスターなど、スタッフの方々
本当にお疲れ様でございました。
千葉わんの団結力、頭が下がります。

私も預かりの責任というものがあります。
もう一度気持ちを引き締めていこうと思いました。

わたしなりの工夫を紹介します。
首輪に、名前と自宅・携帯の番号を印刷したシールを
糸で縫いつけてあります。もちろん、ハーネスにも。
はじめは布に油性のマジックで書いたのですが、雨でにじんでしまいました。
その上に豚皮でできた、犬鑑札が入れられるケースを付けています。
写真はこちら
d0139036_12374247.jpg

皮なので、しっかりしています。
幸くんは犬鑑札がありませんので、この中にも印刷したシールをいれてあります。
d0139036_12403870.jpg

付けて見るとこんな感じ。
d0139036_12421754.jpg

家の中でも首輪だけははずしません。
お散歩のときは絶対ダブルリード。
このケース500円で購入しました。マジックテープで取り外しできます。
犬鑑札があれば、保健所やセンターに保護されたとき、飼い主確認ができれば
すぐには殺されないそうです。
新米預かり母、念には念を入れています。
でも、もっとよいアイディアがあれば、教えてください!!

本日のモデルは幸くんでした。
明日の里親会に参加するため、充電中のおふたりです004.gif
d0139036_1259946.jpg

[PR]
by shoutanmama | 2008-01-19 13:00